タオン裕子(パリ在住)日仏アートコーディネータ

略歴・実績

略歴

千葉県松戸市出身、パリ郊外在住

都内私立大学スペイン語専攻卒
在学中、アメリカ合衆国でホテルマネージメント研修を経験
卒業後、外資系ホテル、外資系金融機関、輸出代行会社等に勤務

2010年以降 日本企業様向けの欧州進出サポート業務に携わる
2012年4月独立 日仏英トリリンガルアシスタントを務め、
企業間・日仏間の仲介役として相互関係の円滑化に力を注ぐ
(クライアントは民間企業、自治体、政府機関、個人アーティストなど)
2016年4月 日本とフランスの職人・芸術家の海外活動支援に特化した、
パーソナルマネージャーとして活動開始
「食とアート」をテーマにした日仏アートマネージメントに携わっている

実績

【展示会出展・アテンド】

  • インテリアデザイン・工芸品:
    MAISON ET OBJET/CARROUSEL DES METIERS D’ART ET DE CREATION
  • ファッション:WHO’S NEXT/PARIS FASHION WEEK
  • 食材関連:SIAL/FOODEX JAPAN/TASTE OF PARIS (2017.5月予定)/VINEXPO (2017.6月予定)
  • 日本文化関連:VISIT JAPAN PROJECT/JAPAN EXPO/PARIS MANGA
  • 技術・材料系:NANO TECH/JEC EUROPE
  • 音楽関連:MIDEM

【その他】

  • 日本メーカー企業様とバイヤー間のコレポン代行・営業代理
  • 日仏ビジネス営業資料・ウェブサイトの翻訳
  • 某政府機関の現地調査・報告資料作成
  • 某政府機関主催のレセプションパーティー司会
  • 企業・政府機関の視察旅行・商談の同行
  • 個人旅行の観光・買物同行
  • 日仏交流会の仲介・通訳
    など。
PAGETOP
Copyright © タオン裕子 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.