タオン裕子(パリ在住)日仏アートコーディネータ

MAISON & OBJET Paris(1月&9月)

パリで年に2回(1月、9月)開催される、
世界最高峰&世界最大級のインテリア・デザインの商業見本市。

インテリア&デザイン業界のパリコレ
とも言われています。2015年に20周年記念を迎えました。

M&O
「選ばれし者のみの狭き門」

オーガナイザーによる審査が厳しいことで知られ、
出展したくても誰もが参加できる展示会ではありません。

それだけに、各社の商品内容の質がとても高いです。
また、その年の流行要素も関わってきます。
逆をいうと、そこに行けば
その年の流行色やデザインを知る
ことができます。

ただ長年の流れからを見ていると、出展社の共通点には、

「高品質」「デザイン性が高い」「工芸品」「伝統」「エコ」

があります。
この要素があれば、初めての応募でも出展できる確率が高くなります。

YUKO TAHON の核 といえるほど、この展示会には精通しています。
出展代行のプロ、ブース施工のプロ、卸営業のプロなど、
各専門分野にコネクションがありますので、
出展される際には、トータルサポートが可能です。

インテリア関係(家具、食器、日用品、美術工芸品など)の
自社製品を展示・販売したい方、詳細を知りたい方は、
お問い合わせフォームからお気軽にご連絡くださいませ。

PAGETOP
Copyright © タオン裕子 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.